· 

きれいな30代ママ、美人な40代ママは「目元」が違う!

スポンサーリンク

今まではそんなに気にしていなかったのに、30代になると気になり始める「加齢」「アンチエイジング」。一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?

 

「この人、年上なのに若く見えるなぁ……」「とても40代には見えない」など、年齢とその人の印象をつい比べてしまうこともありますね。

 

女性なら「歳を重ねても若々しくいたい」「キレイだと言われたい」と思うもの。かくいう筆者も40代を目の前にして、年齢に逆らうべくがんばっています。

 

さて、キレイな美ママは何が違うのでしょうか?

 

年齢に合ったヘアメイクやファッション、肌ツヤの良さなど、人の印象を左右する要素は数多くあります。

その中でも、特に年齢が現れると言われるのが『目元』です。

 

人の印象を大きく左右するパーツにも関わらず、歳とともに気になってくるのが目元のシワ。

今回は、きれいな40代を迎えるべく知っておきたいスキンケア、目元のシワのケアについてお伝えします。

なぜ目元にシワができるの?

 

目元のシワ、嫌ですよね~

このシワができる原因としてあげられるのが、まずは「加齢」です。

 

年齢と共に肌は弾力や油分を失っていきます。若いときは水をはじいたピチピチお肌も、40代ではカサカサという人もいますよね……。

 

肌の柔軟性の衰えによって少しずつ目元の皮膚へ負荷がかかっていき、それがたるみやシワという形となってしまうのです。

 

これに加えて、肌が長年にわたり受けて続けてきたダメージもシワの原因になります。

 

特に、目元は肌の中でも皮膚が薄いので、ダメージを受けやすい部分です。紫外線を長年浴び続けたり、乾燥した状態が続いてしまったり、マスカラやアイシャドウなどのアイメイクを落としきれていなかったりすることで、皮膚に負担をかけてしまうことがシワの原因となっているようです。

 

スポンサーリンク

自分でできるシワ対策

目元にシワを作らないために、日頃から対策していきましょう!

何も大金をかける必要はないのです。

あくまでも、「自分なりにコツコツと」が大事ですよ♪

4つの対策をご紹介します!

 

【1】アイメイクをしっかりオフ

 

目元の皮膚に余計なダメージを与えないことが大切です。

化粧品の成分が目元に残らないように、アイメイクはしっかり落としましょう。

 

だからといって、ゴシゴシこすってしまったり、過剰に洗いすぎるのはNG。かえって皮膚に負担を与えてしまいます。

 

顔全体のメイクを落とす前に、アイメイク専用のリムーバーを使ってオフするという人もいるくらいデリケートですよ。

 

とはいえ、子どもと一緒にお風呂に入る人も多いですよね。

そんな中、アイメイクをオフしてから、全体のメイクを落として……なんて優雅な時間はありませんよね~

筆者のおすすめは、メイク落としを手のひらで少し温めてから、顔にのせてゆっくりオフしていくこと。特にオイルではいいかもしれません。

 

 

スポンサーリンク

 

 

【2】保湿は特に意識して

 

目元の皮膚はダメージを受けやすいとお伝えしました。

スキンケアの際には、特に意識して丁寧に保湿をしましょう。

 

顔全体に保湿をした後、目元だけさらに重点的に保湿をするのがおすすめです。

クリームを変えたりするのが面倒であれば、同じ保湿剤を二度づけするだけでも良いと思いますよ。

 

紫外線の気になる時期は日焼け止めクリームを目元にも塗るといいですね。保湿にもなりますし、乾燥によるシワの発生も抑えられそうです。

 

 

【3】 目元の血行を良く

 

スマホばかり見て、目を使いすぎていませんか?

また、デスクワークで一日中パソコンに向かっていたりと、忙しい日々を送るママたちにとって、目はいくらあっても足りないほどです。

 

目元に疲労がたまったり、目をこすってしまうことはあまりよくありません。血行不良になると、どうしても血色も悪くなってしまいます。

 

そこで、入浴時に目元に蒸しタオルをあてて温めるなど、できるだけ目元の血行を良くするように心がけてみましょう。

 

例えば、子どもの寝かしつけをする際に、目元にアイマスクなどをつけて自分の目元のケアをするのもいいですよ。

 

スポンサーリンク

 

【4】 目元用アイテムを使う

 

これはちょっと余裕のあるママにおすすめです。

 

化粧水→乳液などの基本のお手入れに加えて、目元専用クリームなどを使用して特別にケアをする方法です。

ちょっと面倒ではありますが、美ママは意外にこのあたりに手を抜かないようです。

 

 

最近ではクリームやシートタイプなど、いろんな種類の目元ケアアイテムが手に入ります。

価格帯もバラエティ豊かで、数百円のものもあったりします。

 

自分に合ったものを見つけられれば負担なく日々のスキンケアにプラスしていくことができそうです。

 

とはいえ、面倒なのはイヤ!という人は、オールインワン系のものでも十分だと思いますよ。

 

華の30代、熟する40代、美ママであれ!

 

いかがでしたか?

日々の忙しいながらも、心掛け次第で目元の印象は変えることができます。

 

はじめから無理をする必要はありません。

大事なのは「継続」。継続は力なりです!

 

まずは負担なく続けられそうなケアを始めてみましょう!

 

<参考>

資生堂グループ企業情報サイト 資生堂ビノラボ 『かしこくお手入れ(2)年齢によるしわ』

https://www.shiseidogroup.jp/binolab/s_0021/

SK-Ⅱホームページ 『スキンサイエンス 肌のハリとは』

https://www.sk-ii.jp/skincare-101/everything-you-need-to-know-about-skin-firmness

 

スポンサーリンク


こちらもおすすめ

もうダメ!となったら……勇気を出して助けを借りよう
>> 続きを読む

がんばれ妊婦さん!妊娠に向けた体・心・環境の準備
>> 続きを読む

ママが病気になったらどうする? 子育て支援サービスのいろいろ
>> 続きを読む