· 

2人目育児あるあるシリーズ【第2弾】

スポンサーリンク

 

2人目ママはやっぱり肝が据わっていますよね。

1人目のときのドギマギがない!

 

ママ同士の会話では、「2人目の育児は楽してる…」「2人目は手抜きしているかも…」というような話で盛り上がるものです。

 

「うちも同じ!」「あるある~」のエピソードは聞いているだけでホッとしたり、スカッとしたり。

今回はcutemama読者の皆様にも、2人目育児あるある第2弾をお伝えします。 

 

汚れても気にならなくなる

1人目のときは、ちょっと汚しちゃったらお着替え……。しっかり拭いてあげて、いつも清潔……だったのではないでしょうか?

 

しかし、2人目ともなるとある程度「適当」になってくるものです。

 

●「よだれが出た」「口のまわりに食べ物がついた」としょっちゅう拭いてた長女。それが次男は「よだれでびしょびしょになってから気づく」「拭くのは食事が終わってからでいいや」となった<30代ママ>

 

●洋服におっぱいがついただけで着替えさせた1人目。2人目になったら、とくにお出かけがなければ汚れてもOKに<40代ママ>

 

スポンサーリンク

「育児グッズ」は高価なものは買わなくてよし!

●上の子のときは、育児グッズの「素材」や「質」にこだわりました。肌着ひとつとっても、「赤ちゃんの肌に触れるものだから…」と。それに対して、下の子は古着ももちろんOK、100均おもちゃでも意外といける!と変わりましたね<20代ママ>

 

●長男になんであんなにお金をかけたか今では思い出せないほど。よっぽど第1子の緊張感があったのかな。今や、お下がりは有難い!靴もちょっと大きくても大丈夫など、お金をかけずに工夫しています。<40代ママ>

 

スポンサーリンク

子育て本やサイトは参考程度

 

●第1子では育児本を何冊も買いました。でも育児本どおりに実践しても、なかなかうまくいかなくて苦戦したのが第1子。第2子では育児本は卒業しました。<30代ママ>

 

●はじめての子のときは、スマホで検索しまくり。不安が倍増したこともあります。2人目になってやっとマニュアル通りにはいかないことがわかってきました。<30代ママ>

 

●子育て本や育児サイトありすぎ!「イヤイヤ期」で調べても、「子どもを受け入れる」とか同じことばかり書いてあって、実践してもあまり効果がなくて撃沈。参考程度にしか見てません。<20代ママ>

 

 

スポンサーリンク

 

いかがでしたか? 

思わず「あるある~」というママも多いのでは!?

2人育児は楽しさも2倍、大変さも2倍!?

 

工夫して、気楽に育児ができるとママにも余裕がうまれそうですね!

 

スポンサーリンク


こちらもおすすめ

もうダメ!となったら……勇気を出して助けを借りよう
>> 続きを読む

がんばれ妊婦さん!妊娠に向けた体・心・環境の準備
>> 続きを読む

ママが病気になったらどうする? 子育て支援サービスのいろいろ
>> 続きを読む